シーシャに関して

・シーシャとはトルコ、インド、エジプトなどで楽しまれている「水タバコ」のことです。

一説には3000年の歴史もある嗜好品です。トルコではナルギレ、インドではフーカーとも呼ばれており、欧米でも大学生などを中心に人気が高まっています。

日本でも、イスタンブール、シンガポールに旅行して体験した人などから広まりつつあります。

 

・あまーい香りのするシーシャですが、タバコの葉っぱにハチミツや飴等でフレーバーをつけてあり、普通のタバコとは全く異なる味わいです。煙の臭いも服や髪につきません。壁も汚れたりしません。(葉っぱを直接燃やさないため、タール0%、ニコチン含有量は約0.05%

 

・当店ではヨルダン、UAE、インド、アメリカ等から30種類以上のフレーバーをより寄せています。これからもっともっと増やす予定です。

 

・代表的なフレーバーはダブルアップル、ピーチ、パイナップル、チェリー、ミント、ローズなどがあります。甘いフルーツ系からさっぱりハープ系まで各種取り揃えています。

 

・シーシャは少し前に話題になった脱法ハーブとはまったく異なります。伝統のある嗜好品です。ニコチンは水に溶けるため、健康への影響もタバコに比べると少ないと言われています。

 

・シーシャと健康について:シーシャは体に良い??

 

 



シーシャフレーバー紹介

トップページ