カンノークの壁に飾る額入りの「絵」は実はみんな刺繍なのです。

2500年以上の歴史を持つ「湘繍」という中国湖南省の少数民族に伝わる伝統技法で写真や油絵を刺繍で再現しました。

色鮮やかな作品もありますが、これらはみんな絵の具などを使わずに糸で仕上げられています。

刺繍に興味のある方は是非シーシャカフェカンノークまで足を運んでみてみてください。

あなたの大事な家族やペットの写真を伝統技法によって世界に一つしかないオリジナル刺繍にすることも可能です、詳しくは店長までお尋ねください。

      


トップページ